説明したってアンタになんてわかんないよ!


by otosata0

俺の胸

何かすげぇショックなことがあったとき、ギリギリの状態で、できればカボソイ声で、

『・・・会いたい・・・』

とか言っちゃって、

男性に大泣きしながら、しがみついたりするのが夢です。


でも本当にショックなことが起こった時って、そっちに手一杯で、恋愛関係のニシシッていう思いはさっぱり起きなくって、布団にもぐりこんで わーん ってなります。

むしろ、真摯な気分になってしまって、それは恋愛っていう色のあるもので誤魔化す気になれなくて、やっぱご飯とか吉牛とかパカパカ食べて えーん ってなります。


一輪車が得意だったり、体育が好きだったり、
自分のバランス感覚の良さには惚れ惚れしてて、
ちょっとやそっとじゃズブズブと倒れたりしないとこが、
素敵っちゃー素敵なんだけど、

凹んだり熱出したりっていう、
一見不利益なボディーバランスって、
少女漫画じゃ恋愛を進展さす絶好のチャンスとして描かれてたりして、

自分の鍛え上げられた筋肉や、精神的筋肉を

たまに恨めしく眺めて あーんあーん って あだち充の犬キャラみたいに泣きます。

鳴きます。
[PR]
by otosata0 | 2005-09-22 02:53